Fuwa Fuwa Baloon land
ふわふわ風船ランド

バルーンギフト

今も昔も、変わらずに夢を与えてくれる風船。昔と違い、様々な風船があり、私たちの目を楽しませてくれます。そんな中で、風船を使ったギフトが喜ばれています。贈るシーンに合わせて、風船を選んでみませんか?箱を開けるとフワフワと風船が出てくる様子は、ぜひとも子供達に見せてあげたいですね。


風船のプレゼント

風船のプレゼントと言っても、ただ風船をそのままプレゼントするわけではありません。喜ばれているのが、1歳の初誕生を祝うバルーンギフトです。数字の『1』の形をしたバルーンの他に、様々なキャラクターのバルーンを組み合わせてプレゼントしてみませんか? 1歳の子供でしたら風船は大好きですし、フワフワ浮かんでいるのですから大喜びでしょう。バルーンギフトとしてプレゼントする際には、メッセージカードがついているものがほとんどですので、自分のメッセージとともにプレゼントしてみましょう。

子供向け

子供向けの誕生日プレゼントとして、キャラクターのバルーンがオススメです。丸いバルーンにプリントされているものもありますが、キャラクターの形に立体的になっているものもあり、数字のバルーンや、星型、ハート型のバルーンと組み合わせて贈ってみてはいかがでしょうか。 その他にも、子供が大喜びしようなのが、スパークバルーンと呼ばれるものです。大きな風船の中に、小さな色とりどりの風船が入っていて、付属される針つきのスティックで大きな風船を突くと、中から小さな風船が飛び出すというものです。この中に、ぬいぐるみを入れることもできます。子供はきっと大喜びです。

音楽が!

アルミ製のバルーンの中央を軽く叩くと、音楽を奏でる風船があります。誕生日にはハッピーバースデーの流れる風船などいかがでしょうか。

開店祝いに

開店祝いにオススメなのが、シャンパンボトルの形をしたバルーン。星の形をしたバルーンと組み合わせると、店のディスプレイとしても使えるので喜ばれます。


スパークバルーン

スパークバルーンは、大きな風船を割ると中から小さな風船が飛び出してくるものです。これを結婚式の余興などで使ってみましょう。中にウエディングのヌイグルミを入れ、風船を割るのは新郎新婦。中のヌイグルミも新郎新婦にプレゼントしましょう。中から飛び出す風船は、丸いものやハート型など様々で、色も数種類入っています。風船を割った時に、他の招待客にも風船を拾ってもらい、拾った風船の色によって何か景品をプレゼントしたり、お祝いのスピーチをお願いするなどの余興をすると、きっと盛り上がること間違いなしです。

もちろん、ただ風船の中に小さな風船が入っているのではなく、外側の風船もとても可愛く演出してくれるので、割るのがもったいないくらいでしょう。


バルーン祝電

昔は祝電と言っても、押し花電報や音楽のなる者が珍しい時代でした。今ではヌイグルミ電報なども当たり前のように利用されています。最近増えてきたのが、スパークバルーンを使ったバルーン祝電です。結婚式会場に、祝電代わりにスパークバルーンにメッセージを添えて贈るものです。

祝電代わりに送る場合は、司会や進行係りの人にあらかじめ連絡をしておきましょう。祝電代わりのメッセージがついているのに気づいてもらえないかもしれませんし、演出として、バルーンを割ることもしてもらえないかもしれません。

贈る場合の注意は、メッセージカードに贈り先の名前と、贈り主の名前をきちんとフルネームで記入しましょう。例え仲の良い相手でも、ニックネームや呼び捨てではなく、きちんと結婚されるご夫婦連名宛てでカードを用意しましょう。


 

ページの先頭へ
Copyright(c) 2010 ふわふわ風船ランド All Rights Reserved.